ホームサイトマップ

ファイル共有ソフトWinnyの解説
Winny?
 

サイト内検索
初期設定実際の使い方その他の機能
Lesson1

BUFFALO BBR-4HG のポート開放設定


インストール
ポート開放
ポート開放の概要
転送ポート番号の確認
ファイアウォールのポート開放
ルータのポート開放
ポート開放の確認
通信設定
初期ノードの追加

BUFFALO BBR-4HG のポート開放設定を行います。





Webブラウザに【http://192.168.11.1】と入力し、ルータのログイン画面を開きます。ユーザー名の欄に【root】と入力し【ログイン】をクリックします。







【アドバンスト】をクリックします。







【ネットワーク設定】→【アドレス変換】→【アドレス変換ルールを入力】をクリックします。







アドレス変換画面で下記を参考に設定を行ってください。

・グループ→新規 適当な設定名を入力します。
・WAN側IPアドレス ブロードバンドステーションのWAN側IPアドレス
・プロトコル(WAN側)→ポート 「任意のTCPポート」を選択し、任意のポートに「転送ポート番号の確認」で指定したTCPポート番号を入力します。
・LAN側IPアドレス 「プライベートIPアドレスの確認」で確認したIPアドレス、もしくは「プライベートIPアドレスの固定」で固定したIPアドレスを入力します。

上記を入力しましたら【ルールを追加】をクリックします。







アドレス変換テーブルの内容を確認し、【登録・保存】をクリックします。以上で、ポート開放の設定は完了です。




ページの先頭へ


サイトポリシー お問い合わせ