ホームサイトマップ

ファイル共有ソフトWinnyの解説
Winny?
 

サイト内検索
初期設定実際の使い方その他の機能
Lesson1

COREGA corega BAR Pro3 のポート開放設定


インストール
ポート開放
ポート開放の概要
転送ポート番号の確認
ファイアウォールのポート開放
ルータのポート開放
ポート開放の確認
通信設定
初期ノードの追加

COREGA corega BAR Pro3 のポート開放設定を行います。





Webブラウザに【http://192.168.1.1】と入力し、ルータのログイン画面を開きます。ユーザー名の欄に【root】と入力し【OK】をクリックします。







【アドバンスド設定】→【DHCP設定】→【固定IPテーブル】→【追加】をクリックします。







下記を参考に設定を行ってください。

・IPアドレス 「プライベートIPアドレスの確認」で確認したIPアドレス、もしくは「プライベートIPアドレスの固定」で固定したIPアドレスを入力します。
・MACアドレス
ご利用のパソコンのMACアドレスを入力します。  MACアドレスの確認方法

上記を入力しましたら【設定】をクリックします。







【バーチャル・サーバー】→【追加】をクリックします。







下記を参考に設定を行ってください。

・バーチャル・サーバー 有効
・ローカルIP 「プライベートIPアドレスの確認」で確認したIPアドレス、もしくは「プライベートIPアドレスの固定」で固定したIPアドレスを入力します。
・プロトコル ユーザー定義
・開始Port番号 「転送ポート番号の確認」で指定したTCPポート番号を入力します。
・終了Port番号 「転送ポート番号の確認」で指定したTCPポート番号を入力します。
・サービス・タイプ TCP

上記を入力しましたら【設定】をクリックします。







追加されたバーチャル・サーバーの設定内容を確認し、バーチャル・サーバー右側のプルダウンメニューを【有効】に選択、【設定】をクリックします。







【システム設定】→システムリブートの【実行】をクリックします。以上で、ポート開放の設定は完了です。




ページの先頭へ


サイトポリシー お問い合わせ