ホームサイトマップ

ファイル共有ソフトWinnyの解説
Winny?
 

サイト内検索
初期設定実際の使い方その他の機能
Lesson1

ルータのポート開放


インストール
ポート開放
ポート開放の概要
転送ポート番号の確認
ファイアウォールのポート開放
ルータのポート開放
ポート開放の確認
通信設定
初期ノードの追加

ポートを遮断するものとして、ルータのパケットフィルタリングやNATによるファイアウォール機能などがあり、ルータを使用している場合はポート開放する必要があります。



プライベートIPアドレスの確認

ルータのポート開放設定の前に、ご利用のパソコンに割り振られているプライベートIPアドレスを確認します。ここで確認したプライベートIPアドレスをルータのポート開放設定時に入力します。
なお、ルータに複数台のパソコンを接続している場合は「プライベートIPアドレスの固定」を行うことをお勧めいたします。一台接続の場合は「ルータのポート開放設定」にお進みください。

Windows2000、XPでのプライベートIPアドレス確認方法



プライベートIPアドレスの固定 (複数台接続の場合のみ)

ルータに複数台のパソコンを接続されている場合は、ご利用のパソコンに割り振られているプライベートIPアドレスが変更される場合がありますので、固定する事をお勧めいたします。
また、ここで固定するプライベートIPアドレスは「プライベートIPアドレスの確認」で確認したアドレスにすることをお勧めいたします。

WindowsXPでのプライベートIPアドレス固定方法

Windows2000でのプライベートIPアドレス固定方法



ルータのポート開放設定

上記、「プライベートIPアドレスの確認」「プライベートIPアドレスの固定」で確認、もしくは固定したプライベートIPアドレスに対して指定ポートの開放設定を行います。
ポート開放の手順はルータごとに設定方法が千差万別になりますので全てのユーザー環境に対しての解説は出来かねます。当ページでの解説を参考に、ルータのマニュアルをよく確認してください。


BUFFALO

BBR-4HG

有線BroadBandルータ BroadStation ハイエンドセキュリティモデル。
ポート開放の設定


IODATA

NP-BBRP

ADSL/CATV対応 ブロードバンドルータ。
ポート開放の設定


COREGA

corega BAR Pro3

高速高機能ブロードバンドルーター。
 
ポート開放の設定






ページの先頭へ


サイトポリシー お問い合わせ