ホームサイトマップ

ファイル共有ソフトWinnyの解説
Winny?
 

サイト内検索
初期設定実際の使い方その他の機能
Lesson1

WindowsXPでのプライベートIPアドレス固定方法


インストール
ポート開放
ポート開放の概要
転送ポート番号の確認
ファイアウォールのポート開放
ルータのポート開放
ポート開放の確認
通信設定
初期ノードの追加

ご利用のパソコンのプライベートIPアドレスを固定します。





【スタート】→【コントロールパネル】を開きます。







コントロールパネルの【ネットワークとインターネット接続】を開きます。







【ネットワーク接続】を開きます。







ルータと繋がっているネットワークアダプタを右クリックし、【プロパティ】を開きます。







プロパティ画面で【インターネット プロトコル(TCP/IP)】を選択し、【プロパティ】をクリックします。







インターネット プロトコル(TCP/IP)のプロパティ画面で、【次のIPアドレスを使う】にチェックをします。
下記を参考に設定を行ってください。

・IP アドレス 「プライベートIPアドレスの確認」で確認したアドレス
・サブネット マスク 255 255 255 0
・デフォルト ゲートウェイ ルータのプライベート側のIPアドレス(ルータの管理画面にアクセスするときのアドレス)
・優先 DNSサーバー ルータのプライベート側のIPアドレス(ルータの管理画面にアクセスするときのアドレス)

上記を入力しましたら【OK】をクリックします。







プロパティ画面で【閉じる】をクリックします。以上で、プライベートIPアドレスの固定は完了です。




ページの先頭へ


サイトポリシー お問い合わせ