ホームサイトマップ

ファイル共有ソフトWinnyの解説
Winny?
 

サイト内検索
初期設定実際の使い方その他の機能

用語集


Winnyは独自の用語が使われることが多くあります。よく出てくる単語の意味を紹介します。



2ch
日本最大の匿名掲示板。Winny開発の発端となった場所。

47氏
Winnyの開発者。

BBSフォルダ
自分が立てたスレッドのBBSファイルが格納されるフォルダ。

Port0 (ポート0)
「設定」→「通信」で[ファイル転送用ポートに対する外部からの接続が不可能(Port0)]にチェックを入れてある環境のこと。
【Port0のデメリット】
(1)ダウンロードの転送速度に制限がかかる。
(2)自分よりも高速な「自ノードのUP限界速度」に設定しているノードにしか検索リンクが接続されない。
(3)同時接続できる検索リンクが2つに制限される。
(4)検索リンクの接続数が少なくなるため、ファイル検索結果が少ない。
【Port0のメリット】
(1)ポート開放できない環境でもWinnyを利用することができる。
(2)設定が簡単である。

Raw
DDNS、NAT、Port0のいずれでも無い、ノーマルなノードのこと。

UP限界速度
「設定」→「通信」の「自ノードのUP限界速度」で自己申告する、自分の上り回線の速度。
この速度によって上流下流のノードが決まり、最大ダウンロード数、最大アップロード数にも影響する。

UPファイル
キャッシュとしてではなく、直接共有されているファイルのこと。

UPフォルダ
キャッシュとしてではなく、直接共有されているフォルダのこと。

一度だけダウンロード試行
ファイル検索画面で、選択したファイルの右クリックメニューに表示される機能。キーが存在するファイルに対してのみ有効となる。

一本釣り
ハッシュを指定してダウンロードリストに登録し、目的のファイルをダウンロードする方法。

仮想キー
「ファイルを持っている」という情報が入っているキーで、 検索リンク経由で周囲のノードにばらまかれる。

下流
自分よりも下に位置するノードのこと。
ノード情報画面の「状態」のステータスが「検索リンク」の場合は、接続されたノードからキーが送られている状態、
「転送リンク」の場合は、接続されたノードにキャッシュファイルをアップロードしている状態を表す。

完全キャッシュ
ファイルデータが完全に揃っている状態のキャッシュファイルのこと。

キー
ファイル情報データのこと。
更新日時、ハッシュ、サイズ、キャッシュバージョンなどの情報が含まれる。

キー探索中
ダウンロードリストに登録されているファイルを探しているときに表示される。

キーロスト
接続中のノードが接続を切断したり、目的のファイルが存在しない場合に表示される。

キャッシュ
Winnyがやりとりする、暗号化された状態のデータの総称。キャッシュには、ファイル本体、キー、UPフォルダ内のファイルのハッシュ値などが含まれる。

キャッシュ化
UPフォルダに入っている共有ファイルをキャッシュに変換する作業。

キャッシュ削除
たまったキャッシュを削除すること。

キャッシュファイル
ファイル本体がWinnyで送受信できる状態に変換されたファイルのこと。

キャッシュフォルダ
キャッシュが格納されるフォルダ。

共有
自分の持っているファイルを他のユーザーがダウンロードできる状態にすること。

共有ファイル
UPファイル、またはキャッシュとして共有されたファイルのこと。

クラスタ化
似たような趣味のノードを近づけて、ファイルの検索やダウンロードの効率をアップさせる仕組みのこと。

クラスタ化キーワード
クラスタ化を促進させるために指定するキーワードのこと。

検索キー
検索しているファイルのキーワードとノード情報が入っているキー。検索リンク経由で周囲のノードにばらまかれる。

検索リンク
キー情報をやりとりするために接続されたリンクのこと。

コネクション接続限界エラー
接続相手のアップロード数が限界に達してしまったときに発生するエラー。

上流
自分よりも上に位置するノードのこと。
ノード情報画面の「状態」のステータスが「検索リンク」の場合は、接続されたノードに自分が持っているキーを流している状態、「転送リンク」の場合は、接続されたノードからキャッシュファイルをダウンロードしている状態を表す。

初期ノード
Winnyを起動したときに、一番最初に接続に行くノードのこと。
通常は初期ノードCGIから手動で取得して登録する。

初期ノードCGI
初期ノードを取得するためのCGIのこと。自分のノードを登録することもできる。

接続テスト
自分が、もしくは相手の設定が正しいかをテストするために自動的に接続されるリンクのこと。
テスト結果が正しくなかった場合は警告が表示される。

ダウン試行待ち
キーが見つかり、ダウンロードの開始を待っている状態のこと。
自分のダウンロード枠に空きがなく、ダウンロード請求が出せないときにも表示される。

ダウンフォルダ
ダウンロードしたファイルが格納されるフォルダ。

ダウンロードリスト
ダウンロードしたいファイルなどを登録したリストのこと。

ダウンリスト削除
ダウンロードリストに登録したファイルを削除すること。

ダウンロードリストに追加
ファイル検索画面での検索結果をダウンロードリストに追加すること。

多重ダウンロード
同じファイルを複数のノードから同時にダウンロードすること。

地引き網
ジャンルなどを指定し、ファイルを自動ダウンロードする方法

転送リンク
キャッシュ(ファイル本体)をやりとりするために接続されたリンク。

トリップ
ある文字列をもとに生成された別の文字列のこと。
一般的に、トリップのついているファイルは信頼性が高く、ウイルスや偽造である可能性が低い。

ノード
Winnyが稼働しているパソコンのこと。

ハッシュ
ファイルの内容をもとに生成される固有の文字列のこと。
同じファイルなら、ファイル名が違っていてもハッシュは同一となり、逆に内容が1バイトでも違えば、同じファイル名でもハッシュは違うものになる。

ハッシュチェック
共有ファイルのハッシュを生成する作業のこと。

被参照量
そのファイルがどれくらい流通しているかを表す値のこと。

部分キャッシュ
ファイルデータの一部分が揃っている状態のキャッシュファイルのこと。

ポート
データの送受信をおこなうための補助的なアドレスのこと。
簡単に説明するとデータの送受信をおこなうための通り道のようなもの。

ポート警告
他ノードから自ノードに対して、「ポートが開いていませんよ」という意味の警告のこと。





ページの先頭へ


サイトポリシー お問い合わせ